こんにちは、広島の訪問美容院「銀巴里」の重川 誠一郎です。今日は、僕自身が実際に訪問美容を体験してみた感想をご紹介します。

訪問美容とは、高齢なため美容院へ通えなくなった方や、病気や怪我などで外出できず長期に渡って髪を切ることが出来ない方へ、美容師がお客さまのお宅に訪問して美容院で提供しているメニューを出張にて提供するサービスのことです。

訪問美容は初体験なので、どのような仕上がりになるか楽しみです。

今回僕が体験したメニューは、「カット」と「シャンプー」になります。

2019/8/26散髪前

こちらがカット前の写真です。

夏なので、もっさり伸びてしまった髪をばっさり短くカットしてもらうようお願いしました。

まず、側頭部と襟足をバリカンですっきりさせた後、すきばさみで頭頂部のボリュームを軽くしていきました。

雑談もしながらの散髪でしたが、30分もかからないうちにカットが終わりました。いやはやあっという間でびっくり!

なぜそんなにカットが早いのか美容師の上田さんに聞いてみたところ、

「高齢者の方は同じ姿勢を維持するのにも負担がかかるので、なるべく早く施術して、負担を軽くするのが重要ですね!」

とのことでした。なるほど納得の回答でした。

散髪が終わった後はシャンプーです。

シャンプーは自宅の洗面所で洗ってもらいました。洗面所が汚かったので、シャンプーの写真は割愛いたしましたm(__)m

2019/8/26散髪後

こちらがカット後の写真です。

短くなりすっきりしました!特に耳元が涼しくなったので快適です。

訪問美容でカットする際は、髪の毛が床に落ちないようにキャッチしてくれる「スキカルハット」を使用していたので、髪の毛が散らばる心配もありませんでした。

2019/8/26スキカルハット2

2019/8/26スキカルハット1

今回訪問美容を体験してみた感想は、もし自分が同じ姿勢を保つのがしんどい場合、これだけ早く散髪してもらえるのは非常にありがたいと思いました。

また、自宅で散髪してもらえる安心感のおかげで、理容院や美容院に行って散髪してもらうときと同じくらいリラックスすることができました。

みなさんもぜひ一度、体験してみてください!